あべゴブログがgoogle newsで配信されることになりました!

フォローよろしくお願いします!

フォロー!

【GⅠ】オークス 2024 情報まとめ【いざ樫の女王へ】

2024オークスまとめアイキャッチ 競馬
スポンサーリンク

※この記事は5/16(木)に初回の投稿をしております。当日まで適宜更新していくのでお見逃しなく!

はい先週のNHKマイルカップいかがでしたでしょうかー!

皆さんテンハッピーローズは買えましたかねー??残念ながら僕は調教を縦で見ていなかったので、あの追いきりで消してしまいました!

いい勉強になりました!また馬券攻略に近づいてしまいましたわ!ハハッ!

あべゴブ
あべゴブ

テンハッピーローズちゃん超可愛いですよね!すっかりファンになりました!先週のNHKマイルカップに関しては下記から!

優駿牝馬(オークス) データ まとめ

牝馬クラシック第2戦ですねー!

様々なところで情報には上がっているとは思いますが、好走が多いのはやはり前走桜花賞組。まぁ牝馬の距離適性や時期的を考えても、ここまでの世代間レースで最も高レベルになるレースだとは思いますので、当然っちゃ当然よな!

あべゴブ
あべゴブ

後述の複勝圏データでも前走桜花賞組は毎年馬券内に来ていますね!軸にするのであれば、間違いなくここからでしょう!高配当狙うなら別ですけどね!

勝ち馬データ

開催馬場タイム前後3F枠・馬番勝ち馬通過順
2023年2:23.135.1 – 35.13枠5番リバティアイランド6-6-6-6
2022年2:23.935.3 – 34.88枠18番スターズオンアース8-7-8-8
2021年2:24.535.4 – 34.95枠9番ユーバーレーベン12-13-10-8
2020年2:24.435.4 – 34.22枠4番デアリングタクト11-12-12-13
2019年2:22.835.1 – 35.37枠13番ラヴズオンリーユー9-8-10-10
※近5年重賞における前後半3F平均は35.9 – 34.8、走破タイム平均は2:24.7
あべゴブ
あべゴブ

あらあら!見渡す限り名牝がそろっていますねー!基本的には後方からの馬が勝ちに来ている印象で、そう考えると昨年のリバティお嬢が異質にも見えてきます!

コース、馬場・脚質の傾向

東京芝2400m

はい東京芝2400mですねー!

言わずと知れたクラシックディスタンスなわけで、牝馬にとっては過酷なレースともいわれており、スタミナとスピードの両方を兼ね備えた繁殖牝馬を選定するためのレースでもあるようですねー!

あべゴブ
あべゴブ

なんだかんだで、オークス上位入着馬がそのまま秋華賞も結果を残すケースも多いイメージです。距離の壁というのが残酷でもありますがねー!

脚質別コース成績

逃げ【12-10-10-48】単勝15.0% 連対27.5% 複勝40.0%
先行【24-23-30-194】単勝8.9% 連対17.3% 複勝28.4%
差し【31-30-24-268】単勝8.8% 連対17.3% 複勝24.1%
追込【5-9-8-140】単勝3.1% 連対8.6% 複勝13.6%
※2022.1/1~

逃げ【12-10-10-48】
単勝15.0% 連対27.5% 複勝40.0%
先行【24-23-30-194】
単勝8.9% 連対17.3% 複勝28.4%
差し【31-30-24-268】
単勝8.8% 連対17.3% 複勝24.1%
追込【5-9-8-140】
単勝3.1% 連対8.6% 複勝13.6%
※2022.1/1~
馬場に関して
ウッマ
ウッマ

土曜まで待たれよ!

血統傾向について

要注目!出走産駒内 東京芝2400m成績上位産駒

  • ハーツクライ 産駒【17-12-10-125】単勝10.4% 連対17.7% 複勝23.8%
  • ドゥラメンテ 産駒【11-7-7-31】単勝19.6% 連対32.1% 複勝44.6%
  • ルーラーシップ 産駒【10-16-9-82】単勝8.5% 連対22.2% 複勝29.9%
    ※2019.1/1~

1位
ハーツクライ 産駒【17-12-10-125】
サフィラ
単勝10.4% 連対17.7% 複勝23.8%

2位
ドゥラメンテ 産駒【11-7-7-31】
サンセットビュー・ミアネーロ
単勝19.6% 連対32.1% 複勝44.6%

3位
ルーラーシップ 産駒【10-16-9-82】
ホーエリート
単勝8.5% 連対22.2% 複勝29.9%
※2019.1/1~
あべゴブ
あべゴブ

ハーツクライ産駒と言えば、晩成傾向が強いとは言われていますが、今年の産駒がラストクロップなんですよねー!晩年の産駒は、これまでとは異なる傾向が出るとも言われていますから、通例だけにこだわらないほうが良いかもしれませんね!

PICK UP!!産駒

今回は、ハーツクライ産駒をPICKUPします!

あべゴブ
あべゴブ

昨年の2着のハーパーがハーツクライ産駒ですね!牡馬戦線では昨年のハーツコンチェルトは3着、一昨年のドウデュースはダービー制覇と、なにかと縁のある産駒かなと思います!改めて確認しておきましょう!

今回は

  • サフィラ

が出走予定!

ハーツクライ産駒の特徴・傾向
  • 距離延長・短縮
  • 中山・東京競馬場
  • GⅠ・GⅡ
  • 東京競馬場重賞
  • 距離延長時連対率
  • 福島競馬場
  • 短距離勝率
  • 外枠
  • 2歳時回収率
  • 詰まったローテ

ジョッキーについて

5/2時点 騎乗予定のジョッキー東京芝1600m成績上位者はこちら!

  • C.ルメール 騎手(チェルビニア)【37-28-7-32】単勝35.6% 連対62.5% 複勝69.2%
  • 田辺裕信 騎手(パレハ)【10-17-10-52】単勝11.2% 連対30.3% 複勝41.6%
  • 戸崎圭太 騎手(ステレンボッシュ)【9-13-6-59】単勝10.3% 連対25.3% 複勝32.2%
    ※()内は騎乗予定馬。2019.1/1~

1位
C.ルメール 騎手【37-28-7-32】
チェルビニア
単勝35.6% 連対62.5% 複勝69.2%

2位
田辺裕信 騎手【10-17-10-52】
パレハ
単勝11.2% 連対30.3% 複勝41.6%

3位
戸崎圭太 騎手【9-13-6-59】
ステレンボッシュ
単勝10.3% 連対25.3% 複勝32.2%
※2019.1/1~

騎乗予定の騎手の中で、成績最高位はC.ルメール騎手!
今回はチェルビニア騎乗予定で、直近の戦績は37-28-7-32!

あべゴブ
あべゴブ

数多の結果を残しているルメール騎手×東京競馬場!チェルビニアも前走は5か月半の休養明けで今走が叩き2戦目!侮れないですよね!

近5年 複勝圏内データ

※上りは1位2位3位で記載
※騎手名敬称略

着順枠・馬番騎手馬名馬体重人気(オッズ)タイム(上がり)通過順前走
13枠5番川田リバティアイランド(牝3/55kg)
父 ドゥラメンテ
(母父 All American)
466kg(0)1
(1.4)
2:23.1
(34.0)
6-6-6-6【GⅠ】
桜花賞:1着
阪神芝1600m
26枠12番C.ルメールハーパー(牝3/55kg)
父 ハーツクライ
(母父 Jump Start)
468kg(+6)2
(8.8)
2:24.1
(34.8)
8-8-8-8【GⅠ】
桜花賞:4着
阪神芝1600m
37枠13番斎藤ドゥーラ(牝3/55kg)
父 ドゥラメンテ
(母父 キングヘイロー)
472kg(0)15
(103.4)
2:24.1
(34.1)
14-13-14-14【GⅠ】
桜花賞:14着
阪神芝1600m
2023年 良馬場開催(全16頭)
着順枠・馬番騎手馬名馬体重人気(オッズ)タイム(上がり)通過順前走
18枠18番C.ルメールスターズオンアース(牝3/55kg)
父 ドゥラメンテ
(母父 Smart Strike)
464kg(-6)3
(6.5)
2:23.9
(33.7)
8-7-8-8【GⅠ】
桜花賞:1着
阪神芝1600m
21枠2番D.レーンスタニングローズ(牝3/55kg)
父 キングカメハメハ
(母父 クロフネ)
474kg(0)10
(28.2)
2:24.1
(34.4)
5-5-4-4【GⅢ】
フラワーC:1着
中山芝1800m
34枠8番横山武ナミュール(牝3/55kg)
父 ハービンジャー
(母父 ダイワメジャー)
426kg(0)4
(7.1)
2:24.3
(34.0)
8-9-9-9【GⅠ】
桜花賞:10着
阪神芝1600m
2022年 良馬場開催(全17頭)
着順枠・馬番騎手馬名馬体重人気(オッズ)タイム(上がり)通過順前走
15枠9番M.デムーロユーバーレーベン(牝3/55kg)
父 ゴールドシップ
(母父 ロージズインメイ)
462kg(+8)3
(8.9)
2:24.5
(34.4)
12-13-10-8【GⅡ】
フローラS:3着
東京芝2000m
24枠7番C.ルメールアカイトリノムスメ(牝3/55kg)
父 ディープインパクト
(母父 キングカメハメハ)
450kg(+6)2
(4.5)
2:24.6
(34.4)
5-7-10-10【GⅠ】
桜花賞:1着
阪神芝1600m
34枠8番藤懸ハギノピリナ(牝3/55kg)
父 キズナ
(母父 アドマイヤムーン)
454kg(0)16
(215.4)
2:24.6
(34.3)
17-17-15-12【1勝クラス】
矢車賞:1着
阪神芝2200m
2021年 良馬場開催(全18頭)
着順枠・馬番騎手馬名馬体重人気(オッズ)タイム(上がり)通過順前走
12枠4番松山デアリングタクト(牝3/55kg)
父 エピファネイア
(母父 キングカメハメハ)
466kg(0)1
(1.6)
2:24.4
(33.1)
11-12-12-13【GⅠ】
桜花賞:1着
阪神芝1600m
28枠16番横山典ウインマリリン(牝3/55kg)
父 スクリーンヒーロー
(母父 Fusaichi Pegasus)
452kg(+2)7
(28.5)
2:24.5
(34.0)
2-2-2-4【GⅡ】
フローラS:1着
東京芝2000m
34枠7番和田ウインマイティー(牝3/55kg)
父 ゴールドシップ
(母父 カコイーシーズ)
474kg(+6)13
(60.5)
2:24.6
(34.1)
7-5-5-4【OP(L)】
忘れな草賞:1着
阪神芝2000m
2020年 良馬場開催(全16頭)
着順枠・馬番騎手馬名馬体重人気(オッズ)タイム(上がり)通過順前走
17枠13番M.デムーロラヴズオンリーユー(牝3/55kg)
父 ディープインパクト
(母父 Storm Cat)
456kg(0)1
(4.0)
2:22.8
(34.5)
9-8-10-10【OP(L)】
忘れな草賞:1着
阪神芝2000m
25枠10番津村カレンブーケドール(牝3/55kg)
父 ディープインパクト
(母父 Scat Daddy)
460kg(-4)12
(94.1)
2:22.8
(35.1)
4-4-4-4【OP(L)】
スイートピーS:1着
東京芝1800m
31枠2番北村友クロノジェネシス(牝3/55kg)
父 バゴ
(母父 クロフネ)
432kg(-2)2
(4.1)
2:23.2
(35.4)
4-4-4-5【GⅠ】
桜花賞:1着
阪神芝1600m
2019年 良馬場開催(全18頭)
あべゴブ
あべゴブ

500kg以上の好走が少ないなんて言われてもおり、近5年でも馬券内への入選はありませんよね!とはいえ、近10年で遡ってもデータ上は【0-0-1-8】ですし、3番人気以上は2014年のバウンスシャッセ1頭。そのバウンスシャッセも3着に来ていますから、そこまで気にしなくてもいいように思いますねー!

PR

俺の「注目馬」

今回は【チェルビニア】です!

前走桜花賞での大敗はありますが、まぁ直線で挟まれる不利もありましたねー!

近5年、ルメール騎手×ハービンジャー産駒戦績は【24-11-13-34】ともれなく相性は良いですし、2歳時から素質を評価されてきた馬でもあります!

木村厩舎×ルメール騎手と言えば、イクイノックスのイメージが強いのが近年の様に感じますが、単純に騎手×厩舎の戦績も【96-48-37-124】、東京芝×木村厩舎は【77-49-40-165】と抜群!

ボンドガール・コラソンビート・マスクオールウィンらと走った新馬戦組のクラシック結果や前走から人気が落ちるようでしたら、オッズ妙味も出そうですよね!

あべゴブ
あべゴブ

まず名前がかっこいいですよね!スイス・イタリア国境のマンハッタ―ホルン山麓の集落の名前らしいですね!うん!かっこよい!ハイカラ!

  • 騎手×産駒戦績【24-11-13-34】
  • 騎手×厩舎戦績【96-48-37-124】
  • 東京芝×厩舎【77-49-40-165】
  • 前走度返しも可(5か月半の休養明け&不利あり)
  • 近親馬(ノッキングポイント)ダービー5着
  • 前走10着以降【0-0-2-16】
  • 乗替り【1-3-2-25】
  • 前走1.0~1.9差負け【0-0-1-14】
  • ハービンジャー産駒【0-0-1-4】
    ※近5年で計測

最後に

早いもので今週はオークス、来週はダービーです!日本の競馬がぐっと盛り上がる2週間ですねー!

なんだかんだでオークスって絶妙に荒れるイメージもあります!先週で荒れるレースの醍醐味は皆さん味わいましたよね!今週こそは、しっかり当てていきましょう!!

あべゴブ
あべゴブ

ぼく今年は現地観戦しちゃいます!久々の府中なんで非常に楽しみなんですよねー!


当日まで情報は適宜追加・修正していきますので、細かくチェックしていただけると嬉しいです!まぁまぁそんなこんなで、今回はここまで!!お付き合いいただきありがとうございました!

あべゴブ
あべゴブ

プッシュ通知も許可していただくと、より素早く更新状況がわかりますので、そちらの登録もおすすめです!

昨年のオークスをチェック!!